コーチングスタッフ – 日英の有資格者による技術指導 –

指導経験が豊富で、様々な経験を持つ日本人コーチが担当します。
一般企業の勤務経験があり社会経験が豊富な者、Jリーグ下部組織所属経験者、アジア各地でサッカー指導の経験がある国際色豊かなコーチ、将来の指導者を目指す留学生等、異なるバックグラウンドを持ったスタッフが、年齢や技術の異なる子供たちを、成長に合わせて細かくサポート致します。

また外部から、サッカー強豪国クロアチアで育成No.1クラブのKrpan & Babic Soccer Academy から、ダイレクターのマルコ・バビッチ氏をテクニカルアドバイザーとして迎え、技術指導から文化交流までLJJの活動に携わっております。

Yoshiteru Mizuno
水野嘉輝
監督

Jリーグ下部組織やイタリアでのプレー経験がある。大学時代より本格的に指導を学び、指導歴20年超の経験を持つ。幼稚園児から社会人までの指導経験から、個々の成長と将来を見据えた指導で、子ども一人ひとりの可能性を拡げます。日英公認指導者資格保持。兵庫県出身。

Yuya Aoki
青木勇也
ヘッドコーチ

アジア各地でサッカースクールを行った実績とJリーグ下部組織での指導経験を持つ。夢であったフットボールの本場英国で、子ども達と共に夢に向かって奮闘中の研究熱心で情熱に溢れた若きコーチ。JFA指導資格、キッズリーダー保持。山形県出身。

 

 

Marko Babic

Marko Babic
マルコ・バビッチ
Krpan & Babic Soccer Academy ダイレクター /          LJJテクニカルアドバイザー

元クロアチア代表のサッカー選手。2002年の日韓共催W杯帯同、2006年は主力選手として日本とも対戦。その経験から日本人選手のポテンシャルの高さを大変評価している。設立したアカデミーはクロアチアトップクラスで、代表選手も輩出。

選手名鑑 (Player List )